製品ニュース

スナバ用パワーフィルムコンデンサ MPCシリーズに700V追加

1.はじめに

 当社では、パワーエレクトロニクス用途向けに様々なフイルムコンデンサを開発・ラインナップしており、MPCシリーズは、角型で低ESR・大電流対応を特長としたスナバ回路用のパワーフィルムコンデンサです。スナバ回路用コンデンサはインバータ回路等で生じる過渡的な高電圧によるスイッチング素子の故障を防止するために使用されますが、600V系のスイッチング素子が高耐圧化する傾向にあるため、それを保護するスナバ用コンデンサにも高耐圧化が求められています。そこで、MPCシリーズ630V品の耐圧を向上させ、700V品を標準品として新たにラインアップいたしました。

2.開発品の特長

 MPCシリーズはメタライズポリプロピレンフィルムを使用し、独自の蒸着パターンと内部構造により高信頼性を有しています。今回、製品仕様と製造条件の最適化を行うことで、従来の630V品の静電容量・サイズ・許容電流を維持しながら定格電圧を700Vまで引き上げることに成功いたしました。
 MPCシリーズは定格電圧700V~1600V、静電容量0.1µF~2.2µFの範囲でカスタム設計可能な製品です。要求仕様に応じて最適な設計をいたしますので、詳細は弊社までお問い合わせください。

MPCシリーズのカスタム対応範囲
カテゴリ温度範囲-40~+85ºC
定格電圧範囲700Vdc~1600Vdc
静電容量範囲0.1µF~2.2µF


◆700V品の標準品一覧

定格電圧
[Vdc]
静電容量
[µF]
寸法[mm]許容電流
[A r.m.s/10kHz]
     幅       奥行き     高さ   端子ピッチ
7000.1371932.5221.3
0.22372437222.8
0.47372437224.5
0.68372437225.1
148223522,285
1.548243822,287.5
2.258264022,288.2

MPCシリーズ



サンプル:対応中

量産      :2018年1月

このページの先頭へ

〒399-4593 長野県伊那市西箕輪1938-1 TEL:0265-72-7111 FAX:0265-73-2914