HOME サプライチェーン 調達ガイドライン

調達ガイドライン

ルビコングループでは、事業継続性と持続可能な価値創造を見据えて、サプライチェーンマネジメントの強化を図っています。

当社は、経営理念に基づく「ルビコングループ調達方針」を定め、当社ホームページを通じて調達における基本姿勢を社内外に示すとともに、法令・社会規範遵守の強化に取り組んでいます。
この調達方針の趣旨に基づき、人権尊重や反社会的勢力排除などの法令・社会規範の遵守、汚職・賄賂などの禁止、公平・公正な取引の推進、環境への配慮などを盛り込んだ「サプライヤーさまへのお願い」を定めました。
この2つの指針を調達活動の両輪として、サプライヤーさまとの公平、公正かつ透明な取引に基づく良好な関係の構築と関係強化に取り組んでいます。

ルビコングループ調達方針

法令・社会規範の遵守
当社は、法令・社会規範(児童労働・強制労働の禁止などの人権尊重、腐敗の防止をはじめとする世界各国の法律・基準・条約など)を遵守し、健全で公正な企業活動を行います。ルビコン製品の生産に必要な資材・役務等のサプライヤー様にも、法令や社会規範の遵守を要請します。
グリーン調達及び環境への配慮
当社は、ルビコン環境方針に沿ってグリーン調達基準を定め、環境に配慮した資材調達活動を行うとともに、持続的発展が可能な人間社会と健全な環境の実現を図ります。
公平かつ公正な取引の推進
当社は、内外のサプライヤー(候補)様に対し広く門戸を開き、定められた方針や手順に従って公平かつ公正な取引を行います。
サプライヤー様の選定方針
当社は、サプライヤー様の選定にあたり、法令や社会規範を遵守した経営、環境への配慮、品質や安全性の確保と安定供給、安定した経営基盤、優れた技術力、適正な情報保護、他社の知的財産の尊重、指定納期の遵守、適正な価格等を総合的に判断して選定します。
サプライヤー様とのパートナー関係強化
当社は、サプライヤー様との相互理解に基づく信頼関係を構築し、これを維持することに努めます。
私的利益受領の禁止
当社では、社員がサプライヤー様から不適切な個人的利益供与(接待、贈答を含む)を受けることを一切禁止します。

サプライヤー様へのお願い